So-net無料ブログ作成

近況報告

 昨日は大学で審査がありました。春休みに受験できなかった学生達10名です。春休みには自信がなくて2級が受験できなかった3年生と、6年目にしてやっと初段まできた6年生です。6年生は合気道部の初代で、当時はまだ稽古時間の確保や審査もきちんと整備されてなかっただけでなく、いろいろな問題に翻弄された2人です。引退後も細々と稽古を続け、いざという時は現役部員を支えてきてくれました。忙しい時期にもかかわらず、審査の前にも時間を作り稽古をしていました。卒業までに黒帯を取ってもらうことは無理かもしれない、とあきらめていただけに、今回受験してくれたことは私にとってもとても嬉しいことでした。これだけ長くかかって稽古してきたから、卒業後もどこかで稽古を続けてくれるのではないかという期待もしています。

 今日は全日本合気道演武大会。武蔵の中学生、高校生と明治薬科大学の部員たちが出場しました。私は昨年に引き続き、青畳からスタートでした。今年もお誘いいただき、先生と楽しく演武させていただきました。
2番目は久しぶりに師範の受けでした。前回の演武からしばらくたっているのに、また誘っていただけて本当に嬉しかったです。やっぱり私は「取り」より「受け」のほうがいい...。いつも直前に予定が変わるので、普段から何でも対応できるようにしておく、というのが準備でしょうか。今年は以前より事前稽古ができませんでしたが、本番は先生のノリがすごくて、気持ちよく受身を取らせていただきました。今回も素晴らしい機会をいただき、先生に感謝です。
あとの2回は生徒達との演武です。もうこれは楽しむしかない!ってことで、ガンガン投げて受ける。普段は私を投げることなんてほとんどない生徒達なので、緊張していました。

 4月から全力疾走で全日本まできて、これで合気道もすこし落ち着くかな~と思いきや、今はリトアニア陣が来日しているのでした...あと2週間はリトアニア勢で稽古の予約はいっぱいです。彼らと稽古するために、しっかりご飯を食べないと。

 そして、夏合宿の日程が決まりました。明治薬科の1年生は人数だけはいるのですが、授業やらなんやらで稽古量が圧倒的に少ないのが不安です。一緒に学生を鍛えてくださる関係者のみなさまのご参加をお待ちしています。




nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。