So-net無料ブログ作成

風車の国へ

kinder.jpg

今年はオランダに行ってきました。今回は、昨年わざわざベルギーの私のセミナーにオランダから駆けつけてくれた友人の道場にお邪魔することに。オランダに行くのは16年ぶりです。前回はオランダ人の鎌倉道場のメンバー達とアムステルダム他に行きました。ゴッホの美術館に行ったこと、なぜかピーターゴズベリ先生の講習会に出ることになったこと、2mくらいの高さからの正面打ちにビビったこと...が前回の思い出。久しぶりに昔の写真を探すと、風車や跳ね橋とともに、まん丸メガネでおでこ全開に髪を結んでいる若い私の姿に笑えました。

ここ最近の私の旅は、フライトと稽古スケジュールだけがわかっていて、どこに泊まるとか、道場がどこにあるかなどは全く知らない状態で、とりあえず現地空港に行きます。だから、私が信頼している人のところにしか行きません。今回も到着後にクラスが1つ増えたことを知らされました。なので、稽古内容はイメージは作っておきますが、当日のメンバーの様子を見て変えていきます。今回の道場は藤田先生が指導されていたというだけでなく、指導者たちは現在も日本人の指導者とも積極的に交流をしています。だから会員達は日本の深いところもよくわかっていて、それが礼儀などにもよく表れています。先達の日本人の先生方が築いてくださった合気道の礎に感謝です。和風っぽい道場の入り口に居酒屋のように狸の置物があるという、このセミナー後に私が訪れた国とはやっぱり違うのです。

セミナーは平日にもかかわらず、多くの人が来てくれました。なるべくたくさんの人と触れ合えるように、片っ端からまわって投げていきます。実力が試されているんだな~と実感しつつ、とにかく全力です。今回は、北ベルギーから知り合いが駆けつけてくれました。2m級のオランダ人を予想していたのに、オランダメンバーはそんなに大きくなく、ベルギー人の彼だけが2m弱。たくさん受身を取ってもらって、本当にありがとうございました。
それから、今回は私の旅の予定が事前にFBに流れたそうで...応援してくださった方々、どうもありがとうございました。みなさんも海外に行くときには是非お近くの道場にお出かけください。合気道の仲間はみんないい人ですから~。

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0